『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:黒の優良コモン・アンコモンまとめ

投稿日:

『灯争大戦』リミテッド向け:優良コモン・アンコモンを押さえよう

 

これまで、コモン・アンコモンの除去一覧、コンバット・トリック一覧、リミテッド・アーキタイプ案と『灯争大戦』リミテッド向け記事をいくつか投稿したが、今回は更に忙しい人向けに各色のプレイアブルな優良コモン・アンコモンをまとめた。前回の記事で紹介したようなアーキタイプ通りのデッキを組むのは難しいプールでも、各色の強力なカードを把握しておけば、強いデッキを組むのが非常に楽になる。

 

『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:アーキタイプまとめ

『灯争大戦』のフルスポイラーが公開:アーキタイプまとめ   プレリリースを4月27-28日に控え、5月3日発売の『灯争大戦』:フルスポイラーが公開された。 「灯争大戦:カードイメージ・ギャラ ...

続きを見る

 

特にプレリリースイベントはマジックのイベントの中でも非常にカジュアルで緩めなもの。時期的にも、今回は『MTGアリーナ』からマジックに触れ、リアル店舗での大会イベントに初参加するプレイヤーも多いはずだ。プレリリース時には是非この記事をスマホかタブレットで眺めながら、自分のカードプールとにらめっこしてほしい。

今回は「黒」の優良コモン・アンコモン編。さっそく見ていこう!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

『灯争大戦』:黒の優良コモン

 

評価としては《灯の収穫》>《オブ・ニクシリスの残虐》>《ヴラスカの懐刀》=《戦慄衆の先駆け》の順に見ている。

《骨の粉砕/Bone Splinters》の上位互換である《灯の収穫/Spark Harvest(WAR)》がとにかく優秀。ダブルシンボルがネックだが5マナで撃っても十分であるし、クリーチャーを生贄に捧げれば破格の1マナ。《ラゾテプの肉裂き/Lazotep Reaver(WAR)》などと合わせて採用したい。《オブ・ニクシリスの残虐/Ob Nixilis's Cruelty(WAR)》は使いやすい3マナ除去。除去できる範囲が広く、インスタントであり追放能力まで付いているてんこ盛りカード。

《ヴラスカの懐刀/Vraska's Finisher(WAR)》は及第点スペックのボディに後出しクリーチャー破壊能力付き。狙ったクリーチャーを落とせるかはテクニックが必要だが、パワー3にそれ以上を求めるのは酷というもの。《戦慄衆の先駆け/Herald of the Dreadhorde(WAR)》は4マナ5/4相当…と考えることもできるが、動員が死亡時誘発なので実質防御寄りの運用になりそう。それでもコストパフォーマンスは悪くない。

 

 

『灯争大戦』:黒の優良アンコモン

 

評価としては《鮮血の刃先》>《永遠衆の監督官》>>《蠍の侍臣》の順。

《鮮血の刃先/Bleeding Edge(WAR)》は序盤の軽量クリーチャーを除去しつつクロックを用意できる攻防一体の優秀なカード。《永遠衆の監督官/Eternal Taskmaster(WAR)》は2マナ2/3という優秀なサイズに、クリーチャー回収能力のおまけが付いているのだから弱いわけがない。一応タップインのデメリットもあるが、ほとんど気にならないはず。

《蠍の侍臣/Vizier of the Scorpion(WAR)》はそれほどカードパワーが高いわけではないが、リミテッドにおける接死能力はそれなりに優秀。ただ、やはり他の2枚に比べるとややランクは下がる。せめて本体のサイズがもう少し欲しかった。

 

 

『灯争大戦』黒:総評

 

今回の黒は用意されているシナジーは多め(白黒はライフゲイン、青黒は動員、赤黒は動員orサクリファイス、緑黒は多色コントロール)。

ただし、他の色と比較すると、単体のカードパワーの低さが否めない。幸いコモンには《灯の収穫/Spark Harvest(WAR)》や《オブ・ニクシリスの残虐/Ob Nixilis's Cruelty(WAR)》などの優秀な除去が存在するが、アンコモンは他の色と比べて単体のスペックが低めなため注意が必要。しっかりと他の色とのシナジーを意識して組む必要がある。

ボムレアは全体的に多め。

 

 

便利なリミテ予習記事はこちら

『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:コモン・アンコモンの除去まとめ

『灯争大戦』のフルスポイラーが公開:除去カードまとめ   プレリリースを4月27-28日に控え、5月3日発売の『灯争大戦』:フルスポイラーが公開された。 「灯争大戦:カードイメージ・ギャラリ ...

続きを見る

『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:コモン・アンコモンのコンバット・トリックまとめ

  『灯争大戦』のフルスポイラーが公開:コンバット・トリックカードまとめ   プレリリースを4月27-28日に控え、5月3日発売の『灯争大戦』:フルスポイラーが公開された。 「灯争 ...

続きを見る

『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:アーキタイプまとめ

『灯争大戦』のフルスポイラーが公開:アーキタイプまとめ   プレリリースを4月27-28日に控え、5月3日発売の『灯争大戦』:フルスポイラーが公開された。 「灯争大戦:カードイメージ・ギャラ ...

続きを見る

 

参考

●公式:『灯争大戦』カードイメージギャラリー
https://magic.wizards.com/ja/content/%E3%80%8E%E7%81%AF%E4%BA%89%E5%A4%A7%E6%88%A6%E3%80%8F

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『基本セット2020』:2019年7月12日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ロシア語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-デッキテク, 読み物
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.