『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:コモン・アンコモンのコンバット・トリックまとめ

投稿日:

 

『灯争大戦』のフルスポイラーが公開:コンバット・トリックカードまとめ

 

プレリリースを4月27-28日に控え、5月3日発売の『灯争大戦』:フルスポイラーが公開された。
「灯争大戦:カードイメージ・ギャラリー」

 

新セット発売前のコンバット・トリック特集は紙束MTGの定番記事のひとつ。今回もプレリリースを含むリミテッドの予習を兼ね、コモン・アンコモンの「コンバット・トリック」カードに着目し、各色ごとに特徴をまとめる。コンバット・トリックを把握することで、きっと戦闘を有利に進められるはずだ。各種イベントで勝利を収めるために、各自の環境把握・予習に少しでも役立てて貰えれば光栄だ。

 

●『灯争大戦』収録:コモン・アンコモンの除去カード編はこちら

『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:コモン・アンコモンの除去まとめ

『灯争大戦』のフルスポイラーが公開:除去カードまとめ   プレリリースを4月27-28日に控え、5月3日発売の『灯争大戦』:フルスポイラーが公開された。 「灯争大戦:カードイメージ・ギャラリ ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

『灯争大戦』:「白」のコンバット・トリック

 

白のコンバット・トリックは「除去編」で紹介した《神聖なる矢》《ギデオンの勝利》を含む計6枚。

やや後ろ向きな能力ながらダメージを他の味方に移し替える《ギデオンの犠牲》やキャントリップ付きの《果敢な一撃》が1マナに揃っている。どちらもそこまで積極的に採用したいカードではないかもしれないが、白1マナさえ立っていれば何かしら飛んでくる可能性があることは留意しておこう。

「除去編」で紹介したカードを除くと、最も使いやすいコンバット・トリックは《戦地昇進》か。わずか2マナで①恒久的なクリーチャー強化、②先制攻撃の付与、③2点ゲインをこなせるのはコモンながら優秀。「増殖」との相性もいい。また、フライヤー限定の強化にはなるが、《翼の結集》からたたき込むダメージは強烈。フライヤーデッキを相手取る際は要警戒。

 

 

『灯争大戦』:「青」のコンバット・トリック

 

青のコンバット・トリックは3枚と控えめ。

防御寄りではあるものの、「増殖」と相性のよい《テフェリーの時間改変》、そして《ラゾテプの板金》による動員+呪禁付与。これらのカードの存在により、青を含む2マナが立っていればこちらのスペルが弾かれる可能性があることを覚えておこう。特に後者、《ラゾテプの板金》は動員のおまけ付きなので突然クリーチャーが1体増えることもあり、ダメージ計算が狂うことも。

 

 

『灯争大戦』:「黒」のコンバット・トリック

 

黒のコンバット・トリックは「除去編」で紹介した3枚の除去を含む4枚。

黒を含む2マナが立っていれば、最悪の場合布告除去が飛んでくる。また、攻撃にも防御にも使える《予期せぬ助力》は使いやすく、多くのデッキで見かける可能性が高い。《ソリンの渇き》の存在も考慮すると、黒を含む2マナで乗り越えてくる範囲はタフネス+2点分。また、3マナ立っていれば《オブ・ニクシリスの残虐》をケア。コモンでありながら最高クラスの除去性能を持っているこのカード、黒いデッキにはまず入っていると考えていいはずだ。

 

 

『灯争大戦』:「赤」のコンバット・トリック

 

赤のコンバット・トリックは除去編で紹介した5枚を含む計8枚。

《サムトの疾走》の存在により1マナあれば+2/+1修正をケア。2マナあれば基本的には3点火力、ただし相手がクリーチャーをコントロールしていれば4点、チャンドラをコントロールしてれば5点まで手が伸びてくる。ライフが少ない時や、プレインズウォーカーをコントロールしている際は《サルカンの浄化》が怖い。《溶岩の斧/Lava Axe(M19)》の上位互換となるこのカード、大抵のプレインズウォーカーが落ちる上、プレイヤーに撃たれるとライフの1/4を持っていく。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

『灯争大戦』:「緑」のコンバット・トリック

 

コンバット・トリックは緑の得意分野のはずだが、今回は除去編で紹介した2枚を含む計4枚。

《巨大化》の存在により、緑1マナあれば+3/+3修正の可能性を考える必要がある。2マナあれば《揺るぎない狙い》によって+1/+4修正を与えた上で蜘蛛化するため、飛フライヤーで殴る際は要注意。また、サイド後は直接《強制着陸》が投入されるケースが多いため、フライヤー主体のデッキの場合は2マナあれば最悪確定除去が飛んでくると考えていいだろう。

相手の盤面にサイズの大きなクリーチャーがいなくとも、3マナあれば、《連帯》によって格上のクリーチャーを落とされる可能性があることを覚えておくこと。撃たれた場合はスタックで相手のクリーチャーを先に除去することでダメージを大きく減らせる。

 

 

『灯争大戦』:「多色」のコンバット・トリック

 

多色のコンバット・トリックは除去編で紹介した3枚を含む計4枚。

いずれも2色のカードのため、デッキを選ぶカード。流石は多色のアンコモンというべきか、色さえ合えば確定で採用されうるカードばかりだ。《団結の誓約》以外は「除去編」で紹介したカードなので、色の組み合わせと併せてしっかりと頭に入れておこう。

 

 

『灯争大戦』:「無色」のコンバット・トリック

なし

 

 

「除去カード編」はこちら

『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:コモン・アンコモンの除去まとめ

『灯争大戦』のフルスポイラーが公開:除去カードまとめ   プレリリースを4月27-28日に控え、5月3日発売の『灯争大戦』:フルスポイラーが公開された。 「灯争大戦:カードイメージ・ギャラリ ...

続きを見る

 

参考

●公式:『灯争大戦』カードイメージギャラリー
https://magic.wizards.com/ja/content/%E3%80%8E%E7%81%AF%E4%BA%89%E5%A4%A7%E6%88%A6%E3%80%8F

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ロシア語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-デッキテク, 読み物
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.