【Landiary 11】持ち帰りに便利なブースター・パックの開け方

投稿日:

持ち帰りに便利なパックの開け方

 

今日は「ブースター・パックの開封方法」についてです。

 

開封方法といっても、例えば「ブースターブリッツで遊びましょう」といったことではなくて、「パックを物理的にどう開けますか」という話です。皆さんはパックをどう開封しているでしょうか。豪快にビリビリと破いたり、きっちりとハサミで開けたり、底の方から開いたりと、人によって様々かと思います。

ちなみに私は、未開封パックを所持するのが苦手で、我慢ができない性分です(本当に!)。お店でパックを購入したら、その場で即座に開けてしまいます。たとえ通販でBOXを購入しても、届いた当日にほとんど開けています。宵越しの銭、もとい「宵越しのパック」は持たない主義です。

 

前置きが長くなってしまいましたが、コンビニでも、カードショップでも、買った直後にその場でパックを開けてしまうものですから、開封したカードを家に持ち帰るためには一工夫が要ります。

 

①その場でパックを開けたい!
②更に、カードを綺麗にまとめて持ち帰りたい!
③でもってカードケースを持ち運ぶのは面倒だ!

 

上記全ての要求を満たすのが、こちらの開け方です。私は「片開き」と呼んでいます。

 

(1) まず、前準備としてパックの背びれ?をしっかりと起こします。

 

 

(2) パンチ穴部分に親指を当て、力を込めて穴部分に応力を集中させます。

 

 

(3) パンチ穴部分を起点として、パックを破っていきます。

 

 

(4) そのまま垂直方向にパックを裂いて、右半分だけ展開できるように開けていきます。

 

 

(5) これで完成!パックの左半分がポケット状に残っているのが伝わるでしょうか。

 

 

(6)カードを確認した後は、ポケットにカードを収めて形を整えればこの通り。

 

 

この方法なら、開封後もカードを再度パッキングすることができ、バックの中に入れてもカードがばらばらになることはありません。順序立てて説明をしたので面倒そうに見えますが、慣れると一瞬です。

皆さんはどうやってパックを開けていますか?面白い開け方があったら是非教えてください!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ロシア語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-管理人の日記, 読み物
-, , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.