【モダン】ゴブリンエヴォリューション:《異界の進化》による柔軟なシルバーバレット戦術

投稿日:

 

デッキリスト

ゴブリンエヴォリューション by YTR

Creatures (24)
Arbor Elf
Birds of Paradise
Kitchen Finks
Tireless Tracker
Acidic Slime
Thragtusk
Goblin Dark-Dwellers
Simic Sky Swallower
Gaea's Revenge
Dragonlord Atarka

Spells (14)
Lightning Bolt
Beast Within
Eldritch Evolution
Utopia Sprawl
Lands (22)
Mountain
Forest
Windswept Heath
Wooded Foothills
Temple Garden
Kessig Wolf Run
Stomping Ground

Sideboard (15)
Massacre Wurm
Bane of Bala Ged
Novablast Wurm
Dragonlord Kolaghan
Elesh Norn, Grand Cenobite
Nature's Claim
Anger of the Gods
Alpine Moon
Stony Silence
Relic of Progenitus

◆日本語リスト

【クリーチャー】
4:《東屋のエルフ》
4:《極楽鳥》
4:《台所の嫌がらせ屋》
4:《不屈の追跡者》
1:《酸のスライム》
1:《スラーグ牙》
3:《ゴブリンの闇住まい》
1:《シミックの空呑み》
1:《ガイアの復讐者》
1:《龍王アタルカ》

【スペル】
4:《稲妻》
2:《内にいる獣》
4:《異界の進化》
4:《楽園の拡散》

【土地】
2:《山》
5:《森》
4:《吹きさらしの荒野》
4:《樹木茂る山麓》
2:《寺院の庭》
1:《ケッシグの狼の地》
4:《踏み鳴らされる地》

【サイドボード】
1:《虐殺のワーム》
1:《バーラ・ゲドを滅ぼすもの》
1:《新星破のワーム》
1:《龍王コラガン》
1:《大修道士、エリシュ・ノーン》
2:《自然の要求》
2:《神々の憤怒》
2:《高山の月》
2:《石のような静寂》
2:《大祖始の遺産》

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

解説

Eldritch Evolution / 異界の進化 (1)(緑)(緑)

ソーサリー

この呪文を唱えるための追加コストとして、クリーチャー1体を生け贄に捧げる。
あなたのライブラリーから点数で見たマナ・コストがX以下のクリーチャー・カード1枚を探す。Xは、その生け贄に捧げたクリーチャーの点数で見たマナ・コストに2を足した数に等しい。そのカードを戦場に出し、その後あなたのライブラリーを切り直す。異界の進化を追放する。

Goblin Dark-Dwellers / ゴブリンの闇住まい (3)(赤)(赤)

クリーチャー — ゴブリン(Goblin)

威迫
ゴブリンの闇住まいが戦場に出たとき、あなたの墓地から点数で見たマナ・コストが3以下の、インスタント・カード1枚かソーサリー・カード1枚を対象とする。あなたはそれをそのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。このターンにそのカードがあなたの墓地に置かれるなら、代わりにそれを追放する。

4/4

 

本日のピックアップデッキはモダンの「ゴブリンエヴォリューション」

「エヴォリューション」の名が表す通り、このカードの主役は「異界月」収録のソーサリー:《異界の進化/Eldritch Evolution(EMN)》だ。追加コストとしてクリーチャーを1体生け贄に捧げる必要があるものの、そのクリーチャーの点数で見たマナコスト+2までのクリーチャーをライブラリーから直接戦場に出せるこのカードは、モダンで禁止されている《出産の殻/Birthing Pod(NPH)》や、レガシーで活躍している《自然の秩序/Natural Order(VIS)》を彷彿とさせる。

 

《異界の進化/Eldritch Evolution(EMN)》
《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks(UMA)》
《酸のスライム/Acidic Slime(M13)》
《スラーグ牙/Thragtusk(M13)》

 

《異界の進化/Eldritch Evolution(EMN)》を存分に生かすため、このデッキのクリーチャー編成はこのカードに非常に寄せた形になっている。

このデッキのキモとなるのは、起点となる「3マナのクリーチャー」をいち早く戦場に出すことだ。それを可能とするのが、これでもかと積まれた1ターン目から動くことのできるマナ加速手段。この「ゴブリンエヴォリューション」には《東屋のエルフ/Arbor Elf(WWK)》《極楽鳥/Birds of Paradise(M12)》《楽園の拡散/Utopia Sprawl(DIS)》の3種のマナ加速カードがフル投入されており、「2ターン目に3マナへのアクセス」を実現している。

 

肝心の3マナのクリーチャーのラインナップは、クロックとしても十分なサイズを持ち、多大なアドバンテージをもたらす《不屈の追跡者/Tireless Tracker(SOI)》と、頑強持ちの《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks(SHM)》。特に《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks(SHM)》は《異界の進化/Eldritch Evolution(EMN)》との相性が抜群で、「クリーチャーを1体生け贄に捧げる」というデメリットを完全にカバーしている。

 

この3マナのクリーチャーを起点…すなわち《異界の進化/Eldritch Evolution(EMN)》のコストに充てることで、ライブラリーから5マナまでのクリーチャーを直接戦場に呼び出していく。アグモンがグレイモンになるようなものだ。唱えた際には宮崎歩の「brave heart」をBGMとして流すこと。

 

また、シルバーバレット戦術として《酸のスライム/Acidic Slime(M13)》や《スラーグ牙/Thragtusk(M13)》が仕込まれており、厄介なアーティファクトや土地が戦場にある場合は前者、相手のクロックが早くライフが心もとない場合は後者…というように戦況に応じた対応が可能だ。いずれもETB能力であり、出た瞬間に仕事をするのがポイント。

 

 

《ゴブリンの闇住まい/Goblin Dark-Dwellers(OGW)》
《シミックの空呑み/Simic Sky Swallower(DIS)》
《ガイアの復讐者/Gaea's Revenge(ORI)》
《龍王アタルカ/Dragonlord Atarka(DTK)》

 

さらに3マナクリーチャーからの進化先として見逃せないのは、5マナの《ゴブリンの闇住まい/Goblin Dark-Dwellers(OGW)》だ。「ゴブリンエヴォリューション」の「ゴブリン」の要素を担当するカードだが、ETB能力で《稲妻/Lightning Bolt(M11)》や《内にいる獣/Beast Within(NPH)》を使い回すことでアドバンテージを獲得できる。威迫持ちの4/4クリーチャーであり、相手のライフを詰めていくにも十分だ。

 

 

ゲーム終盤では、この《ゴブリンの闇住まい/Goblin Dark-Dwellers(OGW)》をコストとして更に《異界の進化/Eldritch Evolution(EMN)》!

5マナ⇒7マナクリーチャーへ進化させ、ゲームを決めに行く。進化先の候補としては《龍王アタルカ/Dragonlord Atarka(DTK)》をはじめ3種類。速攻で殴りたければ《ガイアの復讐者/Gaea's Revenge(ORI)》を、飛行クロックが欲しければ《シミックの空呑み/Simic Sky Swallower(DIS)》…というように、状況に応じて相手が最も嫌がるクリーチャーに進化させてやろう。

 

「1⇒3⇒5⇒7」というマナコストの階段を意識したデッキのため「噛み合わなかったときの脆さ」もあるが、マナ加速手段を豊富に取り入れることで素出しできるようにカバーしている。今後「5マナの優秀なETB能力持ちのカード」や「7マナの強力なフィニッシャー」が新セットで登場するたびに選択肢が増えるデッキなので、新セットのカード公開時はマナコストにご注目!?

 

 

参考

ゴブリンエヴォリューション by YTR
http://teamys.net/top/deckall.php/MODERN/1/1597479/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『統率者2019』:2019年8月23日発売

・日本語版4種セット:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
・英語版4種セット:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『エルドレインの王権』:2019年10月4日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターズブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●Brawl Deck:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『基本セット2020』:2019年7月12日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-デッキ紹介, モダン
-, , , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.