『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:緑の優良コモン・アンコモンまとめ

投稿日:

『灯争大戦』リミテッド向け:優良コモン・アンコモンを押さえよう

 

これまで、コモン・アンコモンの除去一覧、コンバット・トリック一覧、リミテッド・アーキタイプ案と『灯争大戦』リミテッド向け記事をいくつか投稿したが、今回は更に忙しい人向けに各色のプレイアブルな優良コモン・アンコモンをまとめた。前回の記事で紹介したようなアーキタイプ通りのデッキを組むのは難しいプールでも、各色の強力なカードを把握しておけば、強いデッキを組むのが非常に楽になる。

『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:アーキタイプまとめ

『灯争大戦』のフルスポイラーが公開:アーキタイプまとめ   プレリリースを4月27-28日に控え、5月3日発売の『灯争大戦』:フルスポイラーが公開された。 「灯争大戦:カードイメージ・ギャラ ...

続きを見る

 

特にプレリリースイベントはマジックのイベントの中でも非常にカジュアルで緩めなもの。時期的にも、今回は『MTGアリーナ』からマジックに触れ、リアル店舗での大会イベントに初参加するプレイヤーも多いはずだ。プレリリース時には是非この記事をスマホかタブレットで眺めながら、自分のカードプールとにらめっこしてほしい。

今回は「緑」の優良コモン・アンコモン編。さっそく見ていこう!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

『灯争大戦』:緑の優良コモン

 

緑の優良コモンは3枚。

《花粉光のドルイド/Pollenbright Druid(WAR)》はサイズこそ控えめだが、「+1/+1カウンターを乗せる」モードと「増殖」モードを使い分けられるのが非常に優秀。序盤は能動的にカウンターを乗せ、後半に引いても増殖と、いつ引いても仕事があるのは素晴らしい。このカードが多く取れていると、増殖カード全般や《忠実な相棒、モーウー/Mowu, Loyal Companion(WAR)》などの優先度が上がる。

《連帯/Band Together(WAR)》は緑の貴重な除去。自分のクリーチャー最大2体から一方的にダメージを与えられるため落とせる範囲が広く、フィズりずらいのが魅力。《開花の巨体/Bloom Hulk(WAR)》は4マナ4/4の優秀なボディになんと増殖持ち。これがコモンとは恐れ入った。間違いなく緑4マナの主力カード。

 

 

『灯争大戦』:緑の優良アンコモン

 

緑のアンコモン評価は《挑戦するトロール》>《進化の賢者》>《楽園のドルイド》>>《野生造り、ジアン・ヤングー》の順に見ている。

トップアンコモンに《挑戦するトロール/Challenger Troll(WAR)》を選んだのは、シナジーを無視しても単体のカードパワーが高いため。タイマンブロックしか許さない5マナ6/5と考えてもリミテッドでは十分に強い。《進化の賢者/Evolution Sage(WAR)》は上陸版増殖持ち。増殖にマナが掛からないというのが最大のメリットで、序盤に置いておくだけで自軍をモリモリ成長させる。自身も3マナにしてパワーが3もあり、殴り要員としてカウントできるのもポイント。

《楽園のドルイド/Paradise Druid(WAR)》はマナクリながらパワーが2もある点、そして自分のターンのみという条件付きではあるものの、呪禁持ちである点が素晴らしい。好きな色を生み出せるため色タッチにも使え、緑であればまず採用されるクリーチャー。《野生造り、ジアン・ヤングー/Jiang Yanggu, Wildcrafter(WAR)》は他3枚よりも評価は1ランク落ちるものの、一度出してしまえばマナをかけずに+1/+1カウンターを能動的に乗せられるのが優秀。相方である《忠実な相棒、モーウー/Mowu, Loyal Companion(WAR)》と組み合わせると宇宙。

 

 

『灯争大戦』緑:総評

 

今回の緑に用意されたシナジーは非常に多い(白緑or青緑は増殖、黒緑は多色コントロール、赤緑はパワー4以上)。

他の色に比べ、緑はシナジーが多い上に単体のカードパワーが高め。非常に安定しているのでデッキの主軸を担いやすい色だ。弱点としては(緑の宿命だが)除去周りが弱く、大半を《連帯/Band Together(WAR)》に頼らざるを得ないため、どうしても他の色のサポートが必要になる。また、メインで《強制着陸/Forced Landing(WAR)》を入れていない場合は相手のフライヤーが非常に止めづらい点に注意。メインから積むことができ、フライヤーを止められそうなカードは《罠紡ぎ/Snarespinner(WAR)》程度。

ちなみに、ボムレアは《永遠神ロナス/God-Eternal Rhonas(WAR)》。

 

 

便利なリミテ予習記事はこちら

『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:コモン・アンコモンの除去まとめ

『灯争大戦』のフルスポイラーが公開:除去カードまとめ   プレリリースを4月27-28日に控え、5月3日発売の『灯争大戦』:フルスポイラーが公開された。 「灯争大戦:カードイメージ・ギャラリ ...

続きを見る

『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:コモン・アンコモンのコンバット・トリックまとめ

  『灯争大戦』のフルスポイラーが公開:コンバット・トリックカードまとめ   プレリリースを4月27-28日に控え、5月3日発売の『灯争大戦』:フルスポイラーが公開された。 「灯争 ...

続きを見る

『灯争大戦』プレリリース/リミテッド対策:アーキタイプまとめ

『灯争大戦』のフルスポイラーが公開:アーキタイプまとめ   プレリリースを4月27-28日に控え、5月3日発売の『灯争大戦』:フルスポイラーが公開された。 「灯争大戦:カードイメージ・ギャラ ...

続きを見る

 

参考

●公式:『灯争大戦』カードイメージギャラリー
https://magic.wizards.com/ja/content/%E3%80%8E%E7%81%AF%E4%BA%89%E5%A4%A7%E6%88%A6%E3%80%8F

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『統率者2019』:2019年8月23日発売

・日本語版4種セット:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
・英語版4種セット:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『エルドレインの王権』:2019年10月4日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターズブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●Brawl Deck:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『基本セット2020』:2019年7月12日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-デッキテク, 読み物
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.