【Landiary 8】新セット:『モダンホライゾン/Modern Horizons』発表

投稿日:

新セット:『モダンホライゾン』発表

 

新特殊セット:「モダンホライゾン/Modern Horizons」が発表されましたね。

 

『モダンホライゾン/Modern Horizons』:セット概要

・価格はオープン価格
・新規カード+現モダン範囲外の再録カードの計254種類で構成
・発売日は2019年6月14日
・プレリリース日程は2019年6月8~9日(ドラフトのみ)
・ボックス購入特典あり(モダン初登場の再録カード)
・MO実装あり(価格:6.99ドル)

 

 

スタンダードを経由せずに、モダンのカードプールに直接新規カードを投入するとは驚きです。こういうやり方もあるんですね。モダンの環境変革を促したくても、新規カードがスタンダードを経由することが1つのネックになっていたとしたら、これもありなのかなと考えています。

ただ、これまで以上にバランスを考慮しないと危険ですね。MOでの実装価格が6.99ドルと公表されているので、紙での価格は確実にそれ以上でしょう。『灯争大戦』以後のマジックの商品は全てオープン価格になるというのも気にしています(オープン価格化に伴う危険性はこちら)。高価格パックに収録されていて、4積み必須級の神話レアなんぞが登場した日には、シングル相場はいくらになってしまうんでしょう…。

 

 

 

※画像はBlogatogよりキャプチャ・引用

 

「Blogatog」によると、どうやら「モダンホライゾン」は限定セットではない模様。…となると、ある程度継続的に供給される商品なのかもしれませんね。欲を言えば、スタンダードパックまでとは言わないので、1パック500円くらいで売ってほしいところですが…。競技人口でいえばスタンダードよりも少ないでしょうから、パック単価を上げないと採算が合わないのかもしれないですね。パックの実売価格は1,000円を超えると睨んでますが、周りのTCGを見渡しても、「1,000円越えのパックで新規カードもりもり」のパックってあまり見たことがないので、シングル相場が本当に心配です。

 

不安は尽きないですが、とりあえず新種のスリヴァー頼みます!!(プレデターみたいなのじゃないやつ)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『基本セット2020』:2019年7月12日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ロシア語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-管理人の日記, 読み物
-, , ,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.