【モダン】クソデッキ:「エムラブラスト2」:《不敬な教示者》や《よろめく怪異》等の新カードで強化された爆破デッキ

投稿日:

 

(クソ)デッキリスト

エムラブラスト2 by Landa

Creatures (10)
Shambling Ghast
Ulamog, the Infinite Gyre
Emrakul, the Aeons Torn

Spells (26)
Spoils of the Vault
Lightning Bolt
Calibrated Blast
Through the Breach
Profane Tutor
Inquisition of Kozilek
Strike It Rich
Scheming Symmetry
Thoughtseize
Lands (24)
Snow-Covered Mountain
Snow-Covered Swamp
Blood Crypt
Bloodstained Mire
Blackcleave Cliffs

Sideboard (0)

◆日本語リスト

【クリーチャー】
4 よろめく怪異
2 無限に廻るもの、ウラモグ
4 引き裂かれし永劫、エムラクール

【スペル】
2 大霊堂の戦利品
4 稲妻
4 計算された爆発
2 裂け目の突破
4 不敬な教示者
2 コジレックの審問
2 一攫千金
4 対称な対応
2 思考囲い

【土地】
5 冠雪の山
7 冠雪の沼
4 血の墓所
4 血染めのぬかるみ
4 黒割れの崖

【サイドボード】

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

爆破ゲーを諦めるな

 

 

さて、ちょっと時間が空いてしまいましたが、夏はクソデッキの季節なので全く懲りずに調整中です。

まず前置きとして、前回組んでいた「エムラ粒子砲」こと「エムラブラスト」ですが、テストプレイを繰り返したところ問題点が非常に多いクソオブクソデッキであることが判明しました。

 

【モダン】クソデッキ:「エムラ粒子砲(エムラブラスト)」調整中。手札にダブつく15マナのカードとの戦い。【ドラコ爆発2021】

  (クソ)デッキリスト ◆日本語リスト 【クリーチャー】 4 エピティアの賢者 4 予見のスフィンクス 3 濁浪の執政 2 土着のワーム 4 引き裂かれし永劫、エムラクール 【スペル】 4 ...

続きを見る

 

 

まず、なんといっても「15マナ」というヘビー級のカードが手札にダブつきすぎます。手札で《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn(ROE)》や《土着のワーム/Autochthon Wurm(RAV)》がこんにちはするので、クソ重カードを大量に抱えて沈んでいくゲームが何度もありました。

 

エムラクールとワームが2枚ずつ、最強の絵札?が2ペア揃ったときは頭がどうにかなりそうでした。いっそのこと「手札に15マナ以上のカードが5枚揃ったら勝ち」みたいなカードを刷ってくれウィザーズさんよぉ!!

 

 

 

そして、《計算された爆発/Calibrated Blast(MH2)》を確定で15点砲にするために大量のライブラリー操作カードを投入していたのですが、これが「ふざけてるのか?」と思うくらいには弱かったです。

 

《有事対策/Contingency Plan(EMN)》《テイガムの策謀/Taigam's Scheming(KTK)》をぶちこんでいたのですが、大量にライブラリーを掘れるもののアドバンテージを全く生まず、盤面にも触れずでかなり良いところが無かったです。更に2マナのソーサリーなのでテンポが悪く、ダブルアクションも取りにくいというのは大きな弱点でした。

 

 

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥44,700 (2021/09/18 16:32:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

というわけで、今回はガラッとスタイルを変えて、黒赤ベースで組みなおしてみました。

ライブラリー操作が行えなくなった代わりに、「キーカードをサーチして爆破する」という考えにシフトさせています。《不敬な教示者/Profane Tutor(MH2)》《大霊堂の戦利品/Spoils of the Vault(MRD)》という2枚のサーチカードを駆使して、キーカードである《計算された爆発/Calibrated Blast(MH2)》にアクセス。エムラクールなどの起爆剤の積み込みは、《対称な対応/Scheming Symmetry(M20)》に任せることにしています。

 

 

 

使えば使うほど、《大霊堂の戦利品/Spoils of the Vault(MRD)》は良いカードだなと思います。

《ギャンブル/Gamble(USG)》など、こういったリスキーな軽量カードは大好物。自分の肌に合っていて、博打をやっている感がたまらないです。たまにこれを使うとあっさりと自分が死ぬ時がありますが…先行1ターン目、沼セットからの最速自決を決めたときは顔の筋肉が完全に硬直するのを感じました。いや、それでもやっぱり好きなカードなんだよなぁ…。

 

 

 

 

 

ちなみに、《土着のワーム/Autochthon Wurm》はあえなくリストラされました。

コロナ禍でどこも不景気なので…。社内で希望退職を募ったところ手を挙げてくれたのが彼(彼女?)です。

 

 

というのも、手札でこんにちはする大量の15マナ生物をどうしてくれようかと考えたときに、サブプランとして《裂け目の突破/Through the Breach(CHK)》で出せばいいじゃんと考えたからです。一回殴れば大体勝てる《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》と違って、パワー9のトランプル程度ではかなりのパンチ不足。

 

 

そこで、《無限に廻るもの、ウラモグ/Ulamog, the Infinite Gyre(ROE)》を採用しています。

マナ総量としては15マナ⇒11マナになるため爆破ポイントとしては低いのですが、滅殺4が非常に強力なのでとりあえずこちらで調整中。13マナで打点の高い《約束された終末、エムラクール/Emrakul, the Promised End(EMN)》とは悩みどころです。デッキ名としてはWエムラ採用が綺麗な形なんでしょうけど…!

 

 

というわけで新たに生まれ変わったこの「エムラブラスト2」で遊んできます!!

 

 

 

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥7,916 (2021/09/18 02:36:18時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥28,500 (2021/09/19 00:31:03時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

●日本語版:
 楽天 / Amanon / 駿河屋
●セットブースター:
 楽天 / Amazon / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / Amazon / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / Amazon / 駿河屋

●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●セットブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●統率者デッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●セットブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●統率者デッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

関連コンテンツ

-デッキ紹介, モダン
-, , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2021 AllRights Reserved.