EDH初心者向け:『統率者2019(神秘の知力)』を5,000円の予算でアップグレード(強化)しよう!

投稿日:

 

『統率者2019(神秘の知力)』を強化しよう

 

8月23日(金)に発売を迎える多人数戦向け製品:『統率者2019』。

100枚の構築済みデッキが入っており「開けてすぐ遊べる」セットになっているが、製品の発売前にも関わらず、よりデッキの完成度を高めるためのアップグレードガイドがyoutubeチャンネル:「Nitpicking Nerds」より公開された。今回は「フラッシュバック」がテーマの「神秘の知力」「約5,000円の予算でアップグレード」する方法をご紹介!

 

4種類リリースされる『統率者2019』の定価が1個当たり4,320円であることを考慮すれば、合わせて約10,000円でEDH(統率者戦)のデッキを1つ準備できることになる。アリーナから参戦したご新規さんなど、カード資産の無いゼロベースのプレイヤーにもお勧めだ!

 

【注意】

※この記事を書いている時点でのレートが106円前後のため、50ドルは約5,300円程度。動画内では予算を50ドルと定めて紹介しているが、本記事内では都合上5,000円とキリ良く設定している。細かい部分には目を瞑って頂きたい。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

『神秘の知力』:アップグレード案

 

★デフォルトのリストはこちら

『統率者2019:神秘の知力(フラッシュバック)』収録カードリスト+新規カード一覧

  『統率者2019』デッキリスト:神秘の知力   今月末に発売を迎える多人数戦向け製品:『統率者2019』のデッキリスト(収録カードリスト)と、公開された新規カードを一挙掲載! ...

続きを見る

 

※赤字が新たに投入されたカード

 【統率者】
1 《時間変造者、セヴィン》

【クリーチャー】
1 《つややかな雄鹿》
1 《どぶ潜み》
1 《賢いなりすまし》
1 《弾けるドレイク》
1 《空召喚士ターランド》
1 《川のケルピー》
1 《太陽のタイタン》
1 《ゴブリンの電術師》
1 《遵法長、バラル》
1 《パルン、ニヴ=ミゼット》
1 《氾濫の始源体》

【スペル】
1 《信仰無き物あさり》
1 《墓場の浄化》
1 《太陽の指輪》
1 《捨て身の狂乱》
1 《高まる復讐心》
1 《熟慮》
1 《燃え立つ復讐》
1 《統率者の宝球》
1 《溶岩震》
1 《ウーナの寵愛》
1 《轟く激震》
1 《ルーンの反復》
1 《死者の秘密》
1 《薬術師の眼識》
1 《綿密な分析》
1 《神聖なる報い》
1 《嘘か真か》
1 《ジェイスの聖域》
1 《神秘の回復》
1 《高まる献身》
1 《農場+市場》
1 《黄昏+払暁》
1 《冒涜の行動》
1 《剣を鍬に》
1 《任務説明》
1 《物静かな思索》
1 《急進思想》
1 《暗記+記憶》
1 《混沌の辛苦》
1 《標の稲妻》
1 《アゾリウスの印鑑》
1 《イゼットの印鑑》
1 《ボロスの印鑑》
1 《汚損破》
1 《崇高な工匠、サヒーリ》
1 《秘儀の否定》
1 《ナーセットの逆転》
1 《神秘の合流点》
1 《面晶体の記録庫》
1 《摩耗+損耗》
1 《安堵の再会》
1 《苦しめる声》
1 《大あわての捜索》
1 《航路の作成》
1 《火想者の研究》
1 《独創のタリスマン》

【土地】
6 《平地》
7 《島》
4 《山》
1 《統率の塔》
1 《風変わりな果樹園》
1 《神秘の僧院》
1 《大草原の川》
1 《アゾリウスの大法官庁》
1 《ボロスの駐屯地》
1 《イゼットの煮沸場》
1 《邪神の寺院》
1 《無限地帯》
1 《灰のやせ地》
1 《進化する未開地》
1 《広漠なる変幻地》
1 《断崖の避難所》
1 《戦場の鍛冶場》
1 《シヴの浅瀬》
1 《灌漑農地》
1 《僻地の灯台》
1 《硫黄の滝》
1 《凱旋の神殿》

【新規カード】
1 《逆噴射のヘルカイト》
1 《波止場の恐喝者》
1 《無限のエルシャ》
1 《未来を点火》
1 《セヴィンの再利用》
1 《サリアの霊呼び》

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

神秘の知力:In/Out一覧

 

【In:35枚(新たに入れるカード)】

1 《ゴブリンの電術師》
1 《遵法長、バラル》
1 《パルン、ニヴ=ミゼット》
1 《氾濫の始源体》
1 《冒涜の行動》
1 《剣を鍬に》
1 《任務説明》
1 《物静かな思索》
1 《急進思想》
1 《暗記+記憶》
1 《混沌の辛苦》
1 《標の稲妻》
1 《アゾリウスの印鑑》
1 《イゼットの印鑑》
1 《ボロスの印鑑》
1 《汚損破》
1 《崇高な工匠、サヒーリ》
1 《秘儀の否定》
1 《ナーセットの逆転》
1 《神秘の合流点》
1 《面晶体の記録庫》
1 《摩耗+損耗》
1 《安堵の再会》
1 《苦しめる声》
1 《大あわての捜索》
1 《航路の作成》
1 《火想者の研究》
1 《独創のタリスマン》
1 《断崖の避難所》
1 《戦場の鍛冶場》
1 《シヴの浅瀬》
1 《灌漑農地》
1 《僻地の灯台》
1 《硫黄の滝》
1 《凱旋の神殿》

 

【Out:35枚(既存デッキから抜くカード)】

1 《集団縮退》
1 《天空塁壁、プラミコン》
1 《ウェザーライトの英雄、ジェラード》
1 《清純な天使》
1 《絶壁の救助者》
1 《嵐の獣群》
1 《原初の夜明け、ゼタルパ》
1 《小悪魔の遊び》
1 《天球儀》
1 《アゾリウスのロケット》
1 《イゼットのロケット》
1 《血に飢えた刃》
1 《大出力自動生成器》
1 《耕しカカシ》
1 《ラル・ザレック》
1 《全面否定》
1 《平和の執行》
1 《ねじれの光》
1 《虹色の断片》
1 《指導者の欠如》
1 《清純な空智》
1 《なりすましの壁》
1 《機略+縦横》
1 《亡霊の牢獄》
1 《採石場》
1 《ボロスのギルド門》
1 《イゼットのギルド門》
3 《平地》
1 《島》
1 《高地の湖》
1 《急流の崖》
1 《平穏な入り江》
1 《風に削られた岩山》

 

【強化ポイント】

・変更カードは全部で35枚。新規収録のカードは癖が強いものが多いため半数近くが抜かれている。

・ジェネラルである《時間変造者、セヴィン》のコピー能力を最大限に生かすため、フラッシュバック持ちの優良カードを多数投入。また、アドバンテージ源水増しのために《急進思想/Radical Idea(GRN)》などの再活持ちのスペルも採用。

・《遵法長、バラル/Baral, Chief of Compliance(AER)》《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun(GRN)》《崇高な工匠、サヒーリ/Saheeli, Sublime Artificer(WAR)》を採用し、スペルシナジーを強化。

・ドロースペルはカードを能動的に捨てられる《安堵の再会/Cathartic Reunion(KLD)》《苦しめる声/Tormenting Voice(M19)》《大あわての捜索/Frantic Search(ULG)》《航路の作成/Chart a Course(XLN)》の4種を採用。フラッシュバック付きのカードを積極的に捨て、《時間変造者、セヴィン》とのコンボを狙う。

・土地周りはタップインランドを抜き、アンタップインランドを多めに採用。安価なM10ランドやダメージランドを採用することでコストを抑えている。

 

 

【統率者2019:通販リンク】

・日本語版4種セット:楽天 / あみあみ / 駿河屋

・英語版4種セット:楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

参考

youtubeチャンネル:Nitpicking Nerds
Mystic Intellect Precon: $50 Budget Upgrade | Precon Power-Up

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『統率者2019』:2019年8月23日発売

・日本語版4種セット:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
・英語版4種セット:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『エルドレインの王権』:2019年10月4日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターズブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●Brawl Deck:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『基本セット2020』:2019年7月12日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-その他, デッキ紹介
-, , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.