【Landiary 12】2019年3月11日付:禁止制限告知はノーチェンジ

投稿日:

2019年3月11日付:禁止制限告知

 

2019年3月11日付の禁止制限告知が発表されましたね。結果は皆さんご存じの通り、ノーチェンジ。

私の予想では、《運命のきずな/Nexus of Fate(M19)》は禁止されず、《荒野の再生/Wilderness Reclamation(RNA)》が禁止になるのでは?と考えていました。《運命のきずな/Nexus of Fate(M19)》は確かに(相手に使われて)ストレスの溜まるカードではあるのですが、エンチャントは現環境では対処しにくく、そもそも全ての土地を起こすというのはフリースペルともいうべき強烈な能力です。てっきり禁止だと思っていたんですがね…。

 

文面を見ても、個人的にはあまり納得のいく説明ではなかったですね。厳しい言い方になってしまいますが、「こうした明確な理由で禁止しなかった」というよりも、スタンダードで禁止カードを連発したくないが故の「苦しい言い訳」に見えてしまいました。とはいえ、決まってしまったものは仕方がないので、次の禁止改訂(2019年5月20日)まで頑張るしか。

 

 

今日のお買い物

 

今日のお買い物は《審判官の使い魔/Judge's Familiar(RTR)》のFNMプロモ版です。大好きなイラストのカードなので、既に十分な数は持っていますが買い増ししてしまいました。

 

能力面で言えば、マーフォークの《呪い捕らえ/Cursecatcher(SHM)》に近い能力を持った鳥です。《アトランティスの王/Lord of Atlantis(4ED)》のような2マナロードが2種類ぐらいあれば面白い鳥デッキが組めそうなのですが、残念ながら鳥ロードは3マナの《Soraya the Falconer》ぐらい。しかもこいつは人間です。

他にも《巣を守るものカンジー/Kangee, Aerie Keeper(INV)》…はまるで使えないですし、《エイヴンの兵団長/Aven Brigadier(ONS)》…も6マナという重さですので出番は皆無。モダン以下における鳥デッキは夢のまた夢です。なんかこう、クロックパーミッションみたいなのを組みたいんですけどねぇ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ロシア語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-管理人の日記, 読み物
-, , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.