【Landiary 7】リサイクルショップのカードの束から《Black Lotus》が出てきた件

投稿日:

あのBlack Lotusが!?

 

「リサイクルショップのオリパ買ったら最強カードのBlack Lotusを引いた件について。」...こう書くとうんざりするような「なろう系」のタイトルに見えてきますが、半分が本当で半分が嘘です。

 

経緯から話すと、ローカル店のリサイクルショップを回った時に、リサイクルショップでよくあるオリパを発見しました。オリパと言っても最近流行のくじ的な要素は薄く、300枚程度のカードがブロック状に袋でパッキングしてあるものです。「マジックのカード詰め合わせ」と謳ってあるでもなく、「色んなカードが入っています」とだけ書かれていて、唯一表側になって見えていたカードが状態が良さそうな「カワセミ」の日Foilだったのと、価格も300円と手頃だったので購入しました。お店の品揃えから察するに、カードを専門的に取り扱っているわけではなく、何でも買い取った中に入っていた、という印象でした。

開けてみると、ある程度予想はしていましたが「モンスターコレクションTCG」「ガンダムウォー」などの他TCGが混じっていました。

 

 

 

そして、その中から出てきたのがこれ。《Black Lotus》です。マジックを代表する最強カードがこんにちは。

 

 

 

 

そして、カードの束を確認すると他にもありました。…え、こんなことあります??

 

 

はい、皆さんもお気づきだと思います。その通りです、これらは全てフェイク(偽物)でした。

写真では伝わりにくいかもしれませんが、カード表面の質感が通常と違っていたため手に取ったときから疑っていました。《裏切り者の都/City of Traitors(EXO)》なんかを見ると、土地独特の枠の色が変ですしね。そこではかりで重さを計ったところ、通常のカードよりも重く...。念のためライトチェックを行ってみると、光の透過具合が通常のカードと大きく異なっていたのでクロ確定です。おめでとうございます。

上記の写真の《意志の力/Force of Will(ALL)》はもう少しダメージがあって、ダブルスリーブで入っていた場合、ぱっと見ではわからないかもしれません。これを機に、自分が所持している「個人取引で得たカード」の真贋をチェックしてみようと思いました。大丈夫かな。。。

 

今回の場合、雑多なカードの束の中に偽物が混じっていただけなので、被害としては軽微...というか面白かったので良しですが、開けた瞬間はさすがにびっくりしました。色々なところで言われてますが、自衛のためには信頼できる確かなショップで買うしかないですね。ヤフオクやメルカリなどは個人取引のため確かに相場は安いですが、「安心を買う」というのも大事だと思います。最近はFoilカードですら偽物が出回っているそうですし、油断なりません。皆さんもお気をつけください。

 

(※なお、購入したショップ様には経緯をお伝えし、誠意を持って対応頂きました。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『基本セット2020』:2019年7月12日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ロシア語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-管理人の日記, 読み物
-, ,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.