【MTG ボックス開封】Open the Box!各種Boxの期待値まとめ【2020/5月】

投稿日:

『Open the Box』とは?

 

今月も元気にパックを剥いていますか!?(挨拶)

GWに突入しましたね。全国1億人の紙束MTGファンの皆さんであれば当然、紳士の嗜みとして連休中もモリモリBoxを開封していることかと思いますが、どうせ開封するならアドバンテージが取れるBoxを剥いていきたいところ。今月も気合を入れてスタンダード+αのシングルカード相場を片っ端から調べ、各Boxの開封期待値を算出しています。この連休中に購入するパックやBoxの参考にしてみてください!

 

新型コロナウイルスの影響で6月までイベントが中止になってしまっていますが、こんな時だからこそパックやBoxを購入し、店舗を支えていきましょう。普段遊ぶショップや環境を守っていくためにも、是非ご協力のほどよろしくお願いします。

 

それでは今月の「Open the Box」、参ります!

 

【期待値算出に当たっての条件】

・『ラヴニカのギルド』以降のセットのみ
・神話レア枚数を4.5枚、レア枚数を31.5枚で計算
・レアFoilや日本語版限定イラストPWなどのパラレルカードは考慮しない
・記事公開日の晴れる屋さんシングルカード価格を参考に算出
・『イコリア:巨獣の棲処』についてはボックストッパーの期待値も上乗せ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

今月剥くならこのBox!(2020年5月)

 

『ラヴニカのギルド』

・神話レアの平均価格:349円
・通常レアの平均価格:264円
・Box期待値:9,890円(20.6%↓ / 前回12,459円)

 

『ラヴニカの献身』

・神話レアの平均価格:291円
・通常レアの平均価格:313円
・Box期待値:11,165円(2.9%↓ / 前回11,499円)

 

『灯争大戦』

・神話レアの平均価格:370円
・通常レアの平均価格:162円
・Box期待値:6,782円(12.0%↓ / 前回7,704円)

 

『モダンホライゾン』

・神話レアの平均価格:1,317円
・通常レアの平均価格:412円
・Box期待値:18,899円(7.3%↑ / 前回17,609円)

 

『基本セット2020』

・神話レアの平均価格:679円
・通常レアの平均価格:236円
・Box期待値:10,489円(24.1%↓ / 前回13,817円)

 

『エルドレインの王権』

・神話レアの平均価格:922円
・通常レアの平均価格:199円
・Box期待値:10,407円(21.9%↓ / 前回13,331円)

 

『テーロス還魂記』

・神話レアの平均価格:1,340円
・通常レアの平均価格:152円
・Box期待値:10,826円(6.7%↓ / 前回11,609円)

 

『イコリア:巨獣の棲処』

・神話レアの平均価格:863円
・通常レアの平均価格:225円
・ボックストッパー期待値:1,164円
・トッパー無しBox期待値:10,975円(前回データなし)
・トッパー込みBox期待値:12,139円(前回データなし)

※ボックストッパーの期待値は全18種のゴジラシリーズのFoilを、レアリティ毎に重み付けを行い算出。アンコモンはコモンの1/2、レアはコモンの1/3、神話レアはコモンの1/4の出現率として計算。

 

 

●平均値、期待値一覧

セット 神話平均 レア平均 Box期待値
ラヴニカのギルド 349円 264円 9,890円
ラヴニカの献身 291円 313円 11,165円
灯争大戦 370円 162円 6,782円
モダンホライゾン 1,317円 412円 18,899円
基本セット2020 679円 236円 10,489円
エルドレインの王権 922円 199円 10,407円
テーロス還魂記 1,340円 152円 10,826円
イコリア:巨獣の棲処 863円 225円 12,139円

 

 

 

全体を見渡してみると、今月は前月比で期待値が下がっているBoxが多いです。

『ラヴニカのギルド』は期待値が1万を切り、『灯争大戦』はついに6千円台にまで下がってしまいました。『ラヴニカの献身』は踏みとどまったものの、スタンダード環境を考えると『ラヴニカのギルド』『ラヴニカの献身』『灯争大戦』『基本セット2020』の4セットが使える期間はあと半年も無いので、あまりお勧めはしません。

 

新しめのセットでは『テーロス還魂記』がそこそこのBox期待値をキープしていますが、神話レアの期待値とレアの期待値にご注目。神話レアの期待値は高いもののレアの期待値はあの『灯争大戦』を下回るレベルで低いことがわかります。つまりは《自然の怒りのタイタン、ウーロ/Uro, Titan of Nature's Wrath(THB)》と《死の飢えのタイタン、クロクサ/Kroxa, Titan of Death's Hunger(THB)》の2枚に引っ張られた結果であり、この2枚のくじと化しているのでこちらもお勧めはしません。

 

 

では、発売したばかりの『イコリア:巨獣の棲処』はどうでしょうか?

単純にレア以上の価格で期待値を算出すると10,975円。…これは前述した『テーロス還魂記』とほぼ同じ水準ですが、皆さんご存知のようにこのBoxには「ボックストッパー」が確定で付いてきます。18種類のゴジラFoilを均等確率で期待値を算出するととんでもないことになるので、レアリティ毎に重み付けを行った上で期待値を算出しこれを上乗せすると、12,000円オーバーのBox期待値となりました。

 

これだけ剥かれていながらも、予想に反してゴジラシリーズのFoilカードは右肩上がりで価格が上がっています。初動から徐々に価格は落ち着くと見ていましたが、完全にこれは予想外でした。通販の在庫を見てもFoilカードは供給が追い付いていない様子なので、ゴジラ人気恐るべし…。

 

というわけで紙束MTGが今月お勧めするBoxは『イコリア:巨獣の棲処』です!皆さんに良いレアカードが当たりますように!

 

created by Rinker
ウィザーズ・オブ・ザ・コースト(Wizards of the Coast)
¥7,716 (2020/12/04 23:45:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『基本セット2021』:2020年7月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●PWデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『イコリア:巨獣の棲処』:2020年4月17日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●統率者デッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『テーロス還魂記』:2020年1月24日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『エルドレインの王権』:2019年10月4日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●Brawl Deck:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『基本セット2020』:2019年7月12日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●PWデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-コレクター, 読み物
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2020 AllRights Reserved.