『モダンホライゾン』プレビュー2:黒と緑のピッチスペル、ハンデス付きの《ボール・ライトニング》など

投稿日:2019年5月22日 更新日:

 

『モダンホライゾン』プレビュー:ファーストインプレッション

 

他サイト様のように最新のプレビューカードを速報として紹介していくのは(サラリーマンの都合上)難しいので、その日に公開されたカードの中で、個人的に注目しているカードをピックアップしてレビューしてきたいと思います。

 

 

《限りないもの、モロフォン》《永遠の大魔道師、ジョダー/Jodah, Archmage Eternal(DOM)》や《太陽の拳/Fist of Suns(5DN)》と組み合わせることで実質《全知/Omniscience(M19)》状態に持っていけます(代価コスト→コスト軽減の順に処理するため)。デザインとしては様々な部族に対するロードのような形。

「ロードが無いのでこの部族はデッキが組めない」という問題をある程度解消するカード...と言いたいところですが、マナコストが重すぎるため実質EDH向けのカードだと思います。『モダンホライゾン』と謳っておきながらEDHが主戦場のカードを神話枠で収録してくるのはちょっといかがなものかと…。一応、今後部族のロード的な役割を持つファッティが出てきた際、中途半端なデザインであれば「モロフォンでいいよね」と言われてしまいそう。以降の比較基準になるかもしれません。

ちなみに、レガシーだと《ゴブリンの従僕/Goblin Lackey(USG)》経由で2ターン目に着地させることも。後続の色マナをガッツリ減らして展開力をサポートしつつ、ロードとしてしっかり強化できるので面白そうです。

 

BOX購入特典ではありますが、あの《狼狽の嵐/Flusterstorm(IMA)》もMO限定イラストを引っさげて再録。《運命のきずな/Nexus of Fate(M19)》で学んだのか、特典は非Foilであることを強調していますが、もう普通に収録して、絵違い版を特典にすればよいのでは...。その強さはレガシーで証明済みですが、《否定の力》といいモダンにおいて青系のデッキの台頭が予想されます。青が受ける恩恵すごい...

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

まさかのサイクルであることが判明した「力」シリーズ。緑の力は《活性の力》で、2:2交換を狙えるエンチャントおよびアーティファクト破壊。話題の《マイコシンスの格子/Mycosynth Lattice(BBD)》と《大いなる創造者、カーン/Karn, the Great Creator(WAR)》によるロックを崩す一手にはならないので注意です(手札のカードが全て無色になるため代価コストを支払えない)。

緑濃い目の現行デッキで考えると、「タイタンシフト」のサイドボード辺りに居場所がありそう。「親和」のスピードに付いていきつつ2:2交換を狙ったり、《血染めの月/Blood Moon(MMA)》を割りにいけたりします。

 

《絶望の力》(1)(黒)(黒)

インスタント [R]

あなたのターンでないなら、あなたはこの呪文のマナ・コストを支払うのではなく、あなたの手札から黒のカード1枚を追放してもよい。
このターンに戦場に出たすべてのクリーチャーを破壊する。

 

黒の「力サイクル」はクリーチャー破壊。テキストを読んだ際、モダン向けに絶妙な調整を入れてきたなと感じました。手放しに4枚突っ込めるようなカードではないのですが、素撃ちもできる3マナであり、1対複数の交換が狙える良カードです。対象を取らないのもGOOD。同一ターンに複数のクリーチャーを展開するようなデッキ…《集合した中隊/Collected Company(DTK)》を中心としたデッキや、「親和」などによく刺さりそうです。

 

 

《稲妻の骨精霊》(黒)(赤)(赤)

クリーチャー – スケルトン・エレメンタル [R]

トランプル、速攻

Lightning Skelementalがプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、そのプレイヤーはカードを2枚捨てる。
終了ステップの開始時に、Lightning Skelementalを生け贄に捧げる。

 

 

ラクドスカラーの《ボール・ライトニング/Ball Lightning(4ED)》系列のカードです。基本的には使い捨ての頭でっかちなクリーチャー…「歩く火力」です。2色になったことでダメージが通れば《精神腐敗/Mind Rot(M19)》のオマケが付くようになってます。

火力にべらぼうに弱いですが、ダメージが通れば非常に強力。どうせなら5マナある状態で走らせて《ティムールの激闘/Temur Battle Rage(FRF)》と組み合わせたいところ。誘発条件は「戦闘ダメージを与えるたび」なので二段攻撃を付与すれば12点ダメージ+4枚ディスカードです。ほら、夢があると思いませんか??

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『統率者2019』:2019年8月23日発売

・日本語版4種セット:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
・英語版4種セット:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『エルドレインの王権』:2019年10月4日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターズブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●Brawl Deck:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『基本セット2020』:2019年7月12日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-ニュース, 読み物
-, , , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.