2019年2月の人気記事まとめ

投稿日:

2019年2月の人気記事まとめ

 

当サイト:紙束MTGが先月にUPした記事のうち、アクセス数の多かったBEST5を発表!

もし見逃した人気記事があれば、一気にチェック!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

第1位:【MTG ミドルスクール】フォーマット概要、使用可能なセットまとめ

【MTG ミドルスクール】フォーマット概要、使用可能なセットまとめ

新しいカジュアルフォーマットということで注目度の高い「ミドルスクール」。
まずフォーマット概要を知らないことには始まらないので、やはりこの記事は需要があった模様。

 

 

第2位:【レガシー】カナディアン・スレッショルド2019

【レガシー】カナディアン・スレッショルド2019:「敏捷な妨害術師」採用、カナスレの最新型

カナスレ界隈に颯爽と現れた《敏捷な妨害術師/Nimble Obstructionist(HOU)》!
《敏捷なマングース/Nimble Mongoose(ODY)》の掲載間違いでは?という意見も多いが、真相はいかに。

 

 

第3位:【MTG ミドルスクール】禁止カードまとめ

【MTG ミドルスクール】禁止カードまとめ(2019/2/20更新)

1位のフォーマット概要に続き、画像付きで禁止カードを掲載しているこの記事もランクイン。

 

 

第4位:【MTG】ミドルスクールで使用できるレガシーの禁止・制限カードまとめ

【MTG】ミドルスクールで使用できるレガシーの禁止・制限カードまとめ

やはりミドルスクールとレガシーの違いを知りたいプレイヤーは多かった模様。
今後もレガシーで使えないカードをミドルスクールで暴れさせたい!というプレイヤーが増えそう。

 

 

第5位:【開封】ラヴニカの献身:Mythic Edition(ミシックエディション)

【開封】ラヴニカの献身:Mythic Edition(ミシックエディション)開封

2月発売の限定商品といえば「ラヴニカの献身:ミシックエディション」。
シングルカード自体は国内でも流通しているものの、パッケージや内装が気になるファンが多かったようだ。

 

 

総評

 

2019年2月は「ミドルスクール」関連の記事が3つもランクイン。新しいフォーマットとして、注目度の高さが伺える。カジュアルフォーマットながら、じわじわと大会を開催しているショップも増えてきたようだ。個人的には(世代的な理由もあり)「フロンティア」よりも流行ってほしいと思っているが、果たしてどうなるか?

それでは、来月の人気記事まとめをお楽しみに!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ロシア語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-ニュース, 読み物
-,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.