【レガシー】グリクシス百合子(忍者):《虎の影、百合子》を採用した最新の忍者デッキ

投稿日:

 

デッキリスト

グリクシス百合子(忍者) by Wataru Otsuka(@anagon_ZZ)

Creatures (15)
Baleful Strix
Snapcaster Mage
Thalakos Seer
Ninja of the Deep Hours
Yuriko, the Tiger's Shadow
Vendilion Clique
Fire Imp

Spells (25)
Ponder
Brainstorm
Fatal push
Thoughtseize
Force of Will
Lightning Bolt
Diabolic Edict
Hymn to Tourach
Kolaghan's Command
Murderous Cut
Lands (20)
Volcanic Island
Badlands
Underground Sea
Scalding Tarn
Polluted Delta
Bloodstained Mire
Island
Mountain
Swamp

Sideboard (15)
Surgical Extraction
Jace, the Mind Sculptor
Flusterstorm
Pyroblast
Red Elemental Blast
Hydroblast
Grafdigger's Cage
Pithing Needle
Toxic Deluge
Liliana, the Last Hope
Dread of Night

スポンサーリンク

スポンサーリンク

解説

 

統率者2018が発売されるや否や、全国のショップから「主観的現実」が真っ先に姿を消した。
理由は簡単、話題となった新カード、《虎の影、百合子/Yuriko, the Tiger's Shadow(C18)》が収録されているデッキだからだ。

新品トレカ(マジックザギャザリング)MTG 統率者2018[日本語版] アソート

 

元より人気の部族:「忍者」であることに加え、「忍術」の上位ギミックである「上忍術」持ちの魅力的なテキスト。更にMTG界隈では珍しい(?)美人なイラストを引っ提げて登場しているのだから、人気となるのも頷ける。今回、《虎の影、百合子/Yuriko, the Tiger's Shadow(C18)》を中心とする忍者・パッケージを採用したレガシーのグリクシスデッキを発見したので、早速紹介したい。

 

 

   

Yuriko, the Tiger's Shadow / 虎の影、百合子 (1)(青)(黒)

伝説のクリーチャー — 人間(Human) 忍者(Ninja)
上忍術(青)(黒)((青)(黒),あなたがコントロールしていてブロックされていない攻撃クリーチャー1体を手札に戻す:あなたの手札か統率領域からこのカードをタップ状態で攻撃している状態で戦場に出す。)
あなたがコントロールしている忍者(Ninja)1体がプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、あなたのライブラリーの一番上のカードを公開してあなたの手札に加える。各対戦相手はそれぞれ、そのカードの点数で見たマナ・コストに等しい点数のライフを失う。

1/3

Ninja of the Deep Hours / 深き刻の忍者 (3)(青)

クリーチャー — 人間(Human) 忍者(Ninja)
忍術(1)(青)((1)(青),あなたがコントロールする、ブロックされなかった攻撃しているクリーチャー1体を手札に戻す:あなたの手札からこのカードを、タップ状態かつ攻撃している状態で戦場に出す。)
深き刻の忍者がプレイヤーに戦闘ダメージを与えるたび、あなたはカードを1枚引いてもよい。

2/2

 

グリクシスではお馴染みのカードの中、やはり《虎の影、百合子/Yuriko, the Tiger's Shadow(C18)》と《深き刻の忍者/Ninja of the Deep Hours(C18)》が光る。忍術の起点になるのは4枚フル投入された《悪意の大梟/Baleful Strix(EMA)》。CIP能力によって出ただけで仕事をするだけでなく、接死によりブロッカーが並べられていても攻撃が通りやすい。忍術で手札に戻した後は、再度キャストすれば更なるアドバンテージを稼げるというわけだ。

 

忍術ギミックばかりに目が行きがちだが、《虎の影、百合子/Yuriko, the Tiger's Shadow(C18)》の持つライフルーズの能力も見逃せない。

①百合子の忍術
②スタックで《渦まく知識/Brainstorm(EMA)》
③手札の《意志の力/Force of Will(EMA)》をライブラリートップへ置く
④百合子チェック解決、手札に《意志の力/Force of Will(EMA)》を加え、相手は5点ルーズ

…このデッキであれば実現するのはそう難しくない。なんともえげつない動きだ。

 

 

   

Fire Imp / 炎のインプ (2)(赤)

クリーチャー — インプ(Imp)
炎のインプが戦場に出たとき、クリーチャー1体を対象とする。炎のインプはそれに2点のダメージを与える。

2/1

Thalakos Seer / サラカスの予見者 (青)(青)

クリーチャー — サラカス(Thalakos) ウィザード(Wizard)
シャドー
サラカスの予見者が戦場を離れたとき、カードを1枚引く。

1/1

 

忍者・パッケージの他にも、《炎のインプ/Fire Imp(POR)》と《サラカスの予見者/Thalakos Seer(TMP)》の採用がシブい。《炎のインプ/Fire Imp(POR)》は2018年8月現在再録されていないカードのため、知らないプレイヤーも多いはずだ。その能力は小型版《火炎舌のカヴー/Flametongue Kavu(ANN)》とも言え、レガシーでよく見かける小型クリーチャーの大半を焼きつつ、パワー2で殴れる便利なクリーチャーだ。《サラカスの予見者/Thalakos Seer(TMP)》はシャドー持ちのため忍術の起点にしやすく、場を離れる際に1ドローをもたらす。忍術との相性は抜群のため、5枚目以降の《悪意の大梟/Baleful Strix(EMA)》としての採用だろう。

 

《虎の影、百合子/Yuriko, the Tiger's Shadow(C18)》を迎え、強化された新しい忍者の形。
まだ研究段階ということなので、これからの更なる進化に期待だ。

 

参考

Wataru Otsuka@大阪てんちょ(@anagon_ZZ)氏

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『ラヴニカのギルド』:2018年10月5日発売

●日本語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ロシア語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ギルド・キット:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-デッキ紹介, レガシー
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2018 AllRights Reserved.