【スタンダード】青赤コントロール【晴れる屋平日スタンダード 3-0】

投稿日:

 

デッキリスト

青赤コントロール by Nagano Masato

Creatures (5)
Akoum Firebird
Thing in the Ice

Spells (29)
Anticipate
Disallow
Glimmer of Genius
Harnessed Lightning
Lightning Axe
Negate
Shock
Incendiary Flow
Part the Waterveil
Chandra, Torch of Defiance
Lands (26)
Aether Hub
Evolving Wilds
Island
Mountain
Spirebluff Canal
Wandering Fumarole

Sideboard (15)
Sphinx of the Final Word
Torrential Gearhulk
Disallow
Dispel
Lightning Axe
Negate
Shock
Radiant Flames
Release the Gremlins
Jace, Unraveler of Secrets

 

解説

 

これぞまさしく王道のコントロールデッキ。「青赤コントロール」だ。

 

クリーチャーは僅か5枚で、その他の呪文が29枚。「蓄霊稲妻」「稲妻の斧」「ショック」「焼夷流」などのクリーチャー除去で相手のクリーチャーを徹底的に捌きつつ、「予期」「天才の片鱗」でドローを進める。フィニッシャーには「氷の中の存在」が採用されており、クリーチャー除去やドロー呪文を使っていれば自然に裏返るためこのデッキに合っている。また、タフネス4なので対アグロデッキの地上戦の壁としても頼もしい。

 

勝ちパターンとしては「氷の中の存在」だけでなく、お馴染みの「反逆の先導者、チャンドラ」のほか、十分な土地を並べてからの「水の帳の分離」:覚醒6が強烈だ。また、トーナメントシーンではあまり見かけないカードであるが、1枚だけ仕込まれた「アクームの火の鳥」にも注目。「アクームの火の鳥」はマナレシオこそ低いが、マナさえあれば何度でも戦場に戻ってくるため対処しづらいカードだ。長期戦に持ち込み多くの土地を並べられるこのデッキにマッチしたカードといえよう。

 

機体に対しては軽量除去をぶつけていき、サヒーリコンボや霊気池の驚異にはカウンター。現環境向けにしっかりとチューンされた完成度の高いコントロールデッキだ。

 

参考

http://www.hareruyamtg.com/jp/k/kD26204S/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『ラヴニカのギルド』:2018年10月5日発売

●日本語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ロシア語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ギルド・キット:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-スタンダード, デッキ紹介
-, , , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2018 AllRights Reserved.