【すべそれ4巻】祝!「すべての人類を破壊する。それらは再生できない。」コミックス第4巻発売!

投稿日:

 

祝!『すべそれ』コミックス第4巻発売!

 

発売日からは数日経過してしまいましたが…!

当サイト:紙束MTGが(勝手に)応援させて頂いている原作:伊瀬勝良先生/漫画:横田卓馬先生の強力タッグによる「すべての人類を破壊する。それらは再生できない。」のコミックス第4巻が発売されました!おめでとうございます!(本当は発売日に記事を掲載したかったのですが、通販で注文していたため手元に届くのが遅くなってしまいました。)

 

相変わらずの「ファンは黙って買い支え」精神で、今回は書籍版を5冊、電子書籍版(kindle版)を1冊購入です。

 

今回のコミックス第4巻では、来島が駆る「ターボ・ジーニアス(MoMa)」とはじめの駆る「スーサイド・ブラック」の熱いバトルがついに決着。実際のデッキの動きを目の当たりにするとうんざりするような「ターボ・ジーニアス(MoMa)」も、横田先生の作画によって素晴らしいテンポと迫力で描かれています。

 

来島との決闘、ときわ木中学の運動会を終え、舞台は1998年秋から冬へ。ノストラダムスの大予言では1999年に恐怖の大王がやって来るので、はじめと慧美にとっては「人類最後のクリスマス」になります。クリスマスを目前としたすれ違い、そして和解。果たしてはじめは慧美にプレゼントを渡すことができるのか―?…急接近する2人の関係から目が離せません!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 

 

さらにさらに、すべそれ4巻には《通電式キー/Voltaic Key(USG)》のプロモカードが付属しています!

当時のアートとフレーバーを踏襲しながら、新枠Foilとして生まれ変わった《通電式キー/Voltaic Key(USG)》は是非ゲットしておきたい1枚です。メカニカルなイラストは、旧枠よりもむしろ新枠の方が映えるかもしれませんね。『ウルザズ・サーガ』版のイラストのFoilはこれまで存在していなかったので、この粋な再録は待ち望んでいた方も多いはず!

 

 

マナをブーストする手段として重宝するので、活躍の場は主にEDHが主戦場ですが、レガシーの「MUD」やヴィンテージの「逆説ストーム」に採用されたりしています。色々悪いことに使えるカードなので、この機会に入手しておきましょう!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『基本セット2021』:2020年7月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●PWデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『イコリア:巨獣の棲処』:2020年4月17日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●統率者デッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『テーロス還魂記』:2020年1月24日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『エルドレインの王権』:2019年10月4日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●Brawl Deck:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『基本セット2020』:2019年7月12日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●PWデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-読み物, 購入品
-, , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2020 AllRights Reserved.