【モダン】格安8Rack:サイド含めて1万円以下!価格は控えめながらも本格的なハンデスデッキ

投稿日:

 

デッキリスト

格安8Rack by Landa

Creatures (4)
Nyxathid

Spells (35)
Dismember
Funeral Charm
Fatal Push
Raven's Crime
Smallpox
Wrench Mind
Duress
Inquisition of Kozilek
Shrieking Affliction
The Rack
Davriel, Rogue Shadowmage
Lands (21)
19 Swamp
Dakmor Salvage

Sideboard (15)
Gifted Aetherborn
Flaying Tendrils
Waste Not
Nihil Spellbomb
Night of Souls' Betrayal

◆日本語リスト

【クリーチャー】
4 ニクサシッド

【スペル】
2 四肢切断
2 葬送の魔除け
3 致命的な一押し
4 カラスの罪
4 小悪疫
4 精神ねじ切り
2 強迫
4 コジレックの審問
4 金切り声の苦悶
4 拷問台
2 はぐれ影魔道士、ダブリエル

【土地】
19 沼
2 ダクムーアの回収場

【サイドボード】
4 才気ある霊基体
3 鞭打つ触手
3 無駄省き
4 虚無の呪文爆弾
1 魂の裏切りの夜

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

解説

The Rack / 拷問台 (1)

アーティファクト

拷問台が戦場に出るに際し、対戦相手を1人選ぶ。
選ばれたプレイヤーのアップキープの開始時に、拷問台はそのプレイヤーにX点のダメージを与える。Xは、3引くそのプレイヤーの手札の枚数である。

Shrieking Affliction / 金切り声の苦悶 (黒)

エンチャント

各対戦相手のアップキープの開始時に、そのプレイヤーの手札にあるカードが1枚以下の場合、そのプレイヤーは3点のライフを失う。

 

 

今回は趣向を変え、前回好評だった「格安モダンデッキ」を紹介する。

 

下環境への参入はなかなか資金的なハードルが高いものだが、安くてもしっかりデッキとして動かせるものをピックアップ。なお、構築条件は以下の通り。

①メインとサイドを合わせて(概ね)1万円以下で組める
②デッキとしてきちんと動かせる
③パーツの買い足しで段階的に完成形のアーキタイプに近づけられる

 

今回ピックアップするのは黒単の「8Rack」

「8Rack」とは、《拷問台/The Rack(TSB)》をキーカードとしたハンデスデッキのこと。「メガハンデス」と呼ばれることも。このデッキは、相手の手札が少ないときに継続してダメージを与えられる《拷問台/The Rack(TSB)》と、その類似エンチャントである《金切り声の苦悶/Shrieking Affliction(RTR)》を4枚ずつ採用していることからこの名前が付いている。これらのカードを着地させた状態でハンデス呪文を連打すれば、相手の動きを封殺しつつ倒すことができるのだ。

 

 

 

リストを見ればわかるように、これでもかとハンデス呪文がてんこ盛り。

1ターン目から撃っていける《強迫/Duress(M19)》《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek(ROE)》《葬送の魔除け/Funeral Charm(TSB)》《カラスの罪/Raven's Crime(EVE)》。1枚で2枚以上のカードを捨てられる可能性がある《精神ねじ切り/Wrench Mind(MRD)》に《はぐれ影魔道士、ダブリエル/Davriel, Rogue Shadowmage(WAR)》。また、クリーチャーが非常に少なくそれほど多くの土地も必要ないこのデッキにとっては、《小悪疫/Smallpox(TSP)》がアドバンテージを稼ぐ助けとなる。

 

これらの豊富なハンデス呪文を駆使し、相手の脅威を叩き落としながら《拷問台/The Rack(TSB)》と《金切り声の苦悶/Shrieking Affliction(RTR)》、そして《はぐれ影魔道士、ダブリエル/Davriel, Rogue Shadowmage(WAR)》でじわじわとダメージを与えていくのがこの「8Rack」だ。

ハンデス呪文をすり抜けてしまった相手の脅威(クリーチャー)は、《四肢切断/Dismember(NPH)》や《致命的な一押し/Fatal Push(AER)》で対処。もちろん、《小悪疫/Smallpox(TSP)》で巻き込んでもOKだ。

 

 

 

そして、このデッキには秘密兵器がもう一つ。そう、唯一のクリーチャーである《ニクサシッド/Nyxathid(CON)》だ!

3マナ7/7ととんでもないサイズを誇るが、対戦相手の手札の枚数分-1/-1修正を受けてしまうというデメリット持ち。しかし相手の手札を空にしやすいこのデッキならば…?3マナで5/5~7/7というサイズが期待でき、速やかに相手のライフを削り取れることだろう。

 

記事を書いている時点では、このリストであればメイン・サイド合わせて5,000~6,000円程度で組めてしまう。この状態でも十分形になっているのだが、更なる強さを求めるのであれば、《思考囲い/Thoughtseize(LRW)》や《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil(UMA)》などを少しずつ集めて強化していくとよい。土地周りは《沼/Swamp》を抜き、黒を含むフェッチランド…例えば《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire(KTK)》などと入れ替えると、デッキ圧縮にも。

 

 

参考

格安8rack by Landa

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『統率者2019』:2019年8月23日発売

・日本語版4種セット:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
・英語版4種セット:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『エルドレインの王権』:2019年10月4日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●コレクターズブースター:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●Brawl Deck:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『モダンホライゾン』:2019年6月14日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『基本セット2020』:2019年7月12日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋

 

『灯争大戦』:2019年5月3日発売
●日本語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-デッキ紹介, モダン
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2019 AllRights Reserved.