【福袋開封】晴れる屋 福袋:『福箱2018(10,000円)』開封結果

投稿日:

 

晴れる屋さんの福袋2018年ver.(福箱)を購入

 

年末年始、マジック界隈の一大イベントといえば、福袋の販売だ。
人気ショップともなれば朝から大勢のプレイヤーが行列を作り、通販の場合でも例年サーバが落ちるショップもあるほど。悩んだ結果、今年はあまり高額なものは攻めずに、比較的購入しやすいラインの福袋を購入した。2店舗でひとつずつ購入したのだが、まずは晴れる屋さんの福袋、「晴れる屋1万円福箱2018」の中身を公開!

 

 

箱には大きく「福箱」の文字が。(受け取るときにちょっとだけ恥ずかしい。)

 

 

 

早速箱を開けると、緩衝材が。きちんと中身がケアされているのは高評価。

 

 

 

飛び出してきたのは、サプライ群。

《アルゲールの断血/Arguel's Blood Fast(XLN)》のイラストを使用したGP静岡のプレイマットと、Svetlin Velinov氏の「嵐の支配者/Storm Bringer」デザインのストレージ。「嵐の支配者/Storm Bringer」のイラストは好きなので、個人的にこれはアタリ。ストレージ自体、いくつあっても困らない。

そして、光が反射していて見にくいが、Ultrapro(ウルトラプロ)の「タワー型サテンデッキボックス」も。残念ながら、このサテンデッキボックスは私が非常に嫌いなサプライ。表面に薄いラバーのようなコートが掛かったシロモノなのだが、秒殺で傷つくわ、ゴミは貼りつくわ、指紋は目立つわ、開封直後から謎の粘着物質が付着しているわで、ほとんど良いところが見つからない。おまけに、デッキボックスとしても使いにくく、何度もリュックの中で底が外れ、ダイス類が散乱した経験があるため、過去に購入したサテンデッキボックスは今や部屋のペン立てと化している。これは個人的にハズレだ。

 

 

 

《アルゲールの断血/Arguel's Blood Fast(XLN)》のプレイマットは、カードと同様に両面仕様。両面仕様のプレイマットを手にするのは、実は今回が初めて。ちょっとお得感を感じる。

 

 

 

ストレージを開けると、中にはスリーブとパックが。スリーブは公式サプライの「天使にラブ・ソングを…」主演のウーピー・ゴールドバーグではなく、《幽霊暗殺者、ケイヤ/Kaya, Ghost Assassin(CN2)》のもの。シールドはプレリリースにドラフトに、常に必要となるものなのでいくつあっても。

パックは多言語混じりで以下が封入。普段多言語のパックは購入しないが、ロシア語は中々嬉しい。

・タルキール覇王譚(日)×1
・アイコニックマスターズ(英)×1
・アモンケット(日)×2
・破滅の刻(露)×1
・イクサラン(露)×1

 

 

 

残念ながらパックはハズレ。
しかし、ロシア語の《永遠衆、ネヘブ/Neheb, the Eternal(HOU)》や沼Foilは悪くない。

 

 

 

残るは封筒に入ったシングル。同封されていたおみくじは「吉」。
書いてあることも良いので、これはシングルに期待できるか…??

 

 

 

結果は《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor(EMA)》

ストレージ、プレイマット、スリーブ、パックに加え、きちんと資産として残る高額レアが封入されており満足。
1万円とマジック福袋の中では比較的手が出しやすい価格帯ながら、楽しめた福袋だった。

 

 

 

参考

なし

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『ラヴニカのギルド』:2018年10月5日発売

●日本語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ロシア語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ギルド・キット:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-読み物, 購入品
-, , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2018 AllRights Reserved.