【スタンダード】ジャンドミッドレンジ【SCG Invitational Qualifier 6位 2017/3/18】

投稿日:2017年3月25日 更新日:

 

デッキリスト

ジャンドミッドレンジ by James Rector

Creatures (11)
Walking Ballista
Goblin Dark-Dwellers
Sylvan Advocate
Tireless Tracker

Spells (25)
Chandra, Flamecaller
Ob Nixilis Reignited
Renegade Map
Fatal Push
Grasp of Darkness
Pulse of Murasa
To the Slaughter
Unlicensed Disintegration
Incendiary Flow
Painful Truths
Lands (24)
Forest
Mountain
Swamp
Blooming Marsh
Evolving Wilds
Hissing Quagmire
Smoldering Marsh

Sideboard (15)
Appetite for the Unnatural
Fatal Push
Shock
Kalitas, Traitor of Ghet
Burn from Within
Incendiary Flow
Release the Gremlins
Ruinous Path
Transgress the Mind
Yahenni's Expertise

 

解説

 

諸君、ジャンドはいいぞ。

 

私がジャンドカラー好きなこともあり、かなり贔屓めに見てしまうこのデッキ。全体的にボードコントロールに寄せていて、「炎呼び、チャンドラ」「灯の再覚醒、オブ・ニクシリス」の2枚を除去としてカウントすると、実に18枚ものカードをクリーチャー除去に割いている。そこに「歩行バリスタ」と「ゴブリンの闇住まい」まで加わるのだから、徹底的にクリーチャーデッキをメタった構成だ。

実際に使ってみるとわかるが、現環境におけるジャンドのマナベースは非常に厳しい。マナベース警察に咎められてゲームにならない状況を避けるために、「改革派の地図」が3枚投入されている。「霊気との調和」ではない理由は、緑が序盤に欲しい色ではないことと、「無許可の分解」のアーティファクトカウントにも充てられるからであろう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『ラヴニカのギルド』:2018年10月5日発売

●日本語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●英語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ロシア語版:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●バンドル英:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●ギルド・キット:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
●プレインズウォーカーデッキ:
 Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-スタンダード, デッキ紹介
-, , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2018 AllRights Reserved.