【モダン】ゴッドコントロール:新旧総勢「20神」が集結、神々のコントロールデッキ

投稿日:

 

デッキリスト

ゴッドコントロール by 魔王

Creatures (20)
Kefnet the Mindful
Rhonas the Indomitable
Bontu the Glorified
Hazoret the Fervent
Oketra the True
Thassa, God of the Sea
Pharika, God of Affliction
Athreos, God of Passage
Iroas, God of Victory
Heliod, God of the Sun
Purphoros, God of the Forge
Erebos, God of the Dead
Ephara, God of the Polis
Nylea, God of the Hunt
Mogis, God of Slaughter
Kruphix, God of Horizons
Keranos, God of Storms
Karametra, God of Harvests
Xenagos, God of Revels
Phenax, God of Deception

Spells (16)
Supreme Verdict
Wrath of God
Day of Judgment
AEther Vial
Lands (24)
Plains
Island
Swamp
Mountain
Forest
Aether Hub
Shrine of the Forsaken Gods
Reflecting Pool
Cavern of Souls
Mana Confluence
Gemstone Caverns

Sideboard (0)

解説

   

 

マジックには様々な部族が存在する。トーナメント・レベルにおける部族デッキの有名どころは「マーフォーク」や「ゴブリン」、「フェアリー」などが挙げられるが、今回ご紹介するのは…「神」だ。

この「ゴッドコントロール」の動きは単純明快。「マーフォーク」などでお馴染みの《霊気の薬瓶/AEther Vial(DST)》をいち早く戦場に出し、神々を次々と送り込むデッキだ。このデッキにはアモンケットで登場した5種類の神と、テーロス・ブロックに収録されている15種類の神…合わせて20種類もの神々が投入されている。

 

【アモンケットの神(5種)】
《信義の神オケチラ/Oketra the True(AKH)》
《周到の神ケフネト/Kefnet the Mindful(AKH)》
《栄光の神バントゥ/Bontu the Glorified(AKH)》
《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent(AKH)》
《不屈の神ロナス/Rhonas the Indomitable(AKH)》

【テーロス・ブロックの神(15種)】
《太陽の神、ヘリオッド/Heliod, God of the Sun(THS)》
《海の神、タッサ/Thassa, God of the Sea(THS)》
《死者の神、エレボス/Erebos, God of the Dead(THS)》
《鍛冶の神、パーフォロス/Purphoros, God of the Forge(THS)》
《狩猟の神、ナイレア/Nylea, God of the Hunt(THS)》

《都市国家の神、エファラ/Ephara, God of the Polis(BNG)》
《殺戮の神、モーギス/Mogis, God of Slaughter(BNG)》
《収穫の神、ケイラメトラ/Karametra, God of Harvests(BNG)》
《歓楽の神、ゼナゴス/Xenagos, God of Revels(BNG)》
《欺瞞の神、フィナックス/Phenax, God of Deception(BNG)》

《彼方の神、クルフィックス/Kruphix, God of Horizons(JOU)》
《嵐の神、ケラノス/Keranos, God of Storms(JOU)》
《苦悶の神、ファリカ/Pharika, God of Affliction(JOU)》
《通行の神、エイスリオス/Athreos, God of Passage(JOU)》
《勝利の神、イロアス/Iroas, God of Victory(JOU)》

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

こき使うように薬瓶から神々を呼び出し、使い倒す…。なんともバチが当たりそうな行為だが、《魂の洞窟/Cavern of Souls(MM3)》《マナの合流点/Mana Confluence(JOU)》《反射池/Reflecting Pool(TMP)》などで5色のマナベース構築に仕上げているとはいえ、マナコストが重い神々を運用するためには仕方がない。

忘れてはならないのが、神々が持つ「破壊不能」能力。《神の怒り/Wrath of God(_BR)》《至高の評決/Supreme Verdict(RTR)》《審判の日/Day of Judgment(M11)》…12枚フル投入された全体除去は、相手のクリーチャーだけを一方的に破壊する。信心や攻撃可能条件を満たす必要はあるものの、無人の荒野を神々が駆け抜けるさまは爽快だろう。

 

①全ての神を投入するというコンセプト、そして②「神の怒り」というカード名からの採用。「電波デッキ」のお手本のようなデッキで、他に類を見ないユニークな構成だ、まだデッキアイディア段階でサイドボードが未完成だが、是非このデッキを完璧なものにしてほしい。このデッキを完成させ、神々すら従えて勝利を掴むのは君だ!

 

    参考

TeamY's
ゴッドコントロール
http://teamys.net/top/deckall.php/MODERN/1/1345538/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『Unstable』:2017年12月8日発売(英のみ)
英語版   :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

『イクサランの相克』:2018年1月19日発売
日本語版  :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
英語版   :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
ロシア語版 :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
ドイツ語版 :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
フランス語版:Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
韓国語版  :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
バンドル英 :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

『マスターズ25th』:2018年3月16日発売
日本語版:Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
英語版 :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-デッキ紹介, モダン
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2018 AllRights Reserved.