【モダン】Sk-Red(氷雪コントロール)【SCG Modern Open 14位 2017/3/11】

投稿日:2017年3月25日 更新日:

デッキリスト

Sk-Red(氷雪コントロール) by Josh Crowe

Creatures (5)
Eternal Scourge
Stormbreath Dragon
Pia and Kiran Nalaar

Spells (32)
Chandra, Torch of Defiance
Koth of the Hammer
Batterskull
Mind Stone
Ratchet Bomb
Relic of Progenitus
Blood Moon
Lightning Bolt
Magma Jet
Skred
Anger of the Gods
Pyroclasm
Lands (23)
20 Snow-Covered Mountain
Scrying Sheets

Sideboard (13)
Dragon's Claw
Pyrite Spellbomb
Ratchet Bomb
Trinisphere
Magus of the Moon
Anger of the Gods
Molten Rain
Roast
Shattering Spree

 

解説

 

「氷雪コントロール」「Skred Red」「Snow Red」など様々な呼ばれ方をされているが、「Sk-Red」という表記が一番好きだ。「Skred」とはノルウェー語で「雪崩」を表していて、コールドスナップの1マナインスタント「雪崩し(Skred)」と、赤単を意味する「Red」を掛け合わせた洒落の効いたネーミング。素晴らしい。2016年のGPダラスで結果を残してしまったため有名になってしまったが、まだまだマイナーデッキといえるはずだ。

 

「Sk-Red」の構成は、赤単のボードコントロールデッキ。
基本的な動きとしては、「雪崩し」「稲妻」「マグマの噴流」「神々の憤怒」といったカードでクリーチャーを焼き払い、機を見て「ピア・ナラーとキラン・ナラー」と「嵐の息吹のドラゴン」で殴りきるゲームプランだ。「雪崩し」の効果を最大限に生かせるよう、山は全て「冠雪の山」が採用されている。「永遠の災い魔」は追放領域から唱えられるため「神々の憤怒」に巻き込んでしまってもアドバンテージを取り戻しやすく、メインから4枚採用している「大祖始の遺産」で能動的に自分の墓地から追放することもできる。「神々の憤怒」と「大祖始の遺産」をメインから多めに取っていることもあり、墓地を利用するデッキに対して有利なのが嬉しい。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

通販サイトリンク


 

『Unstable』:2017年12月8日発売(英のみ)
英語版   :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

『イクサランの相克』:2018年1月19日発売
日本語版  :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
英語版   :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
ロシア語版 :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
ドイツ語版 :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
フランス語版:Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
韓国語版  :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
バンドル英 :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

『マスターズ25th』:2018年3月16日発売
日本語版:Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋
英語版 :Amazon / 楽天 / あみあみ / 駿河屋


 

関連コンテンツ

-デッキ紹介, モダン
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 紙束MTG , 2018 AllRights Reserved.